不眠のタイプ別改善法を知って、質の良い睡眠を手に入れよう!

早く起きなければいけない大事な日があるときは

011_早く起きなければいけない大事な日があるときは_イメージ
Pocket

大切な仕事のプレゼン日、いつもより早く出社して準備をしなくては。

旅行に行くので普段よりも2時間早く起きて家を出る。

理由は色々あると思いますが、いつもより早く起きなければいけない日ってありますよね。

そんな時にはどうしたらいいのでしょう?

 

早く寝るより、前日に早く起きる!

明日早く起きなければいけないので今夜は早く寝よう!

そう考えるのが普通ですよね。

でも、突然その日だけ早く寝ようとしても、

寝付けるものではありません。

 

明日のために早く寝なくては!

と焦れば焦るほど、

リラックスできなくて眠れません。

 

そうならないためにも、早く起きる日の前日の朝、普段よりも早く起きましょう。

そして、朝日を出来るだけ浴びておきましょう。

そうすることで、体内時計がリセットされる時間が早くなります。

また、人を眠たくさせてくれるメラトニンと呼ばれるホルモンが

分泌される時間が早くなります。

 

その2つの効果で、夜、いつもより早く眠れます。

さらに、いつもよりも睡眠時間も短くなっているので、

気持ち的にも早く寝たくなりますよね♪

 

これらの結果、早く眠ることができ、

当日、早く起きやすくなります。

 

大切な日のためにも、前日の朝から、

早く起きることで準備をしておくのがベストです。

ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:健康関連の記事を更新したよ

Pocket